F1レースは本場が最高|肌で体感したいならツアーがベスト

個人手配よりもお得

目的に合わせて

飛行機の模型

シンガポールは、定年後に移住したい国ナンバーワンに選ばれるなど、日本人に人気の国です。
インド、中国、アラブなど、多国籍な人種が混在する国なので、アジアでありながらも、バラエティに富んだ文化が楽しめるのも魅力です。
そんなシンガポールに旅行するには、やはりツアーを利用するのが最も便利です。
航空券とホテルだけのフリープランの他、船の形をした屋上のプールが人気のマリーナベイサンズに宿泊するラグジュアリーなツアー、リバーサファリやガーデンズ・バイ・ザ・ベイを堪能する観光に力を入れたツアーなど、色々なものがあります。
シンガポールはコンパクトな国の中に、観光地やショッピング街、グルメ街が混在しており、短い期間ですべてを回るのは大変です。
しかし、目的に合わせたツアーを選ぶと、効率的に観光地を巡ることができるほか、ショッピングやアミューズメントも楽しめます。
ナイトショーのチケットなども、事前に手配してもらえるなど、ツアーを利用することによってスムーズに入場できるようになります。
シンガポールに何度か行ったことがある人はフリープラン、初めての人は、観光やショッピングが組み込まれているプランを選ぶと、よりシンガポールを楽しむことができるでしょう。
また、個人で手配するよりも、ツアーの方が料金も安くなるためお得です。
大型連休や長期休暇にシンガポール旅行を計画している人は、自分に合ったツアーを見つけて参加してみると良いでしょう。

対策をしっかりと行なう

飛行機

海外旅行をする際には、添乗員がいるツアーで行く場合には様々なアドバイスがもらえるので非常に便利です。
現地調達できるものは別として、ツアーに参加する場合には事前に旅行会社に聞く、旅行サイトなどのインターネットで調べる、旅行雑誌で確認するなどして準備をしておく事が非常に重要です。
またツアー参加時には旅行会社から簡単な観光用のガイドブックがもらえますので、それを参考にする事も大切です。
アジアの中でも人気の都市の1つ、シンガポールに行く場合にはどのような準備必要でしょうか。
まずは基本として現地通貨のシンガポールドルを用意する事が大切です。
これは日本以外にもシンガポールの空港や街の中の両替所でも両替する事が出来ます。
また電気機器を使う場合、変圧器は必要ないですがプラグの形状が違うので持って行った方が便利です。
また忘れてはいけないのが洋服です。
シンガポールは日本と比べると高温多湿で常に熱い都市なので、服装は日本の夏と同じような恰好で十分です。
しかしシンガポールはショッピングセンターやモールの施設が非常に発達しています。
この中は日本人からするとクーラーがききすぎていますので、一枚上の着られるものは用意しておく必要があります。
また忘れていけないのが蚊の対策です。
シンガポールの街中はこの対策が取られているので心配ないですが、ナイトサファリツアーや植物園に行くなど、郊外に出る時には虫よけスプレーをするなど、対策をきっちり行う事が大切です。

観光もグルメも楽しめる

レディ

シンガポールは、日本から約7時間と程よい距離にあり、家族で楽しめる観光地として人気があります。
有名なマーライオンだけでなく、思いっきりリゾートが満喫できるセントーサ島も多くの観光客が訪れる場所です。
また、グルメやショッピング、ナイトライフなども楽しむことができます。
シンガポールへ旅行するには、ツアーを利用していくのがお手軽でしょう。
ツアーの料金は、旅行日数、飛行機や宿泊ホテルのグレード、時期、添乗員同行か否かなどによって変わってきます。
シンガポールへの格安ツアーの相場は、4日間で3万円程で、航空券とホテルに、空港ホテル間の送迎がついているのが一般的です。
フリープランが多いため、シンガポールに到着してからは自由に行動することができ、旅慣れている人や、団体行動が苦手な人にぴったりです。
一方、ハイグレードなホテルに宿泊し、ゴージャスにシンガポールを満喫したい人には、ラグジュアリーなシンガポールツアーもあります。
相場は、4日間で8万円から10万円程で、リッチな気分を堪能できます。
せっかく海外旅行をするなら、いつもとは違うセレブな気分を味わいたいという人に向いているツアーです。
シンガポールツアーを利用した人の旅行サイトでの口コミでも、「フリープランで安く、自由に楽しめてよかったです」、「街も綺麗でご飯もおいしく、観光やグルメともに大満足です」など、シンガポールツアーに参加してよかったという意見が多く寄せられており、高評価を得ています。